痛みの少ない矯正治療 - 吉祥寺 ひおき矯正歯科

なるべく痛みの少ない治療

矯正治療は、専門の器具を使って歯の周りの組織に変化を起こしながら、歯を少しずつ動かしていく治療方法です。その際、どうしても違和感が生じます。患者さんによっては、その違和感を「痛み」として感じる場合があり、違和感の捕らえ方はかなりの個人差があるようです。
当院では、快適に治療を受けていただけるよう、どの患者さんにもできるだけ柔らかいワイヤーを使用し、少しずつ無理のない力を加えることで、なるべく違和感の少ない治療を心がけています。

popup_image07.jpg


吉祥寺・ひおき矯正歯科